CONTACT
パルステック Challenge the next

パルステックの取り組み

研究開発活動

創業当初から「研究開発型モノづくり企業」を志向し、「創意と工夫をもって新たな価値を創造し、社会の発展に貢献する。」を企業理念に掲げ、計測・評価・検査の領域において独自技術の研鑽とノウハウの蓄積に努め、顧客ニーズにマッチした新製品を開発することで関連業界の発展に寄与するとともに、顧客からも高い評価をいただいてまいりました。
今後におきましても、技術力のさらなる向上に努め、市場が必要とする新製品の開発に一層注力するとともに、弊社を必要とする顧客からの受託開発にも積極的に取り組むことにより、産業社会の発展に貢献してまいります。
研究開発を支える主要な技術は、電子技術、精密機械技術、ソフトウェアに加え、光ディスク分野で培った光波センシング技術であり、これらの要素技術を複合した製品開発を得意としております。
研究開発活動は、テーマに応じて技術部または事業推進室において対応しており、難易度の高いテーマや大規模な開発テーマについては、プロジェクトチームを編成して取り組んでおります。

研究開発に関する基本方針

top of page