PULSTECパルステック工業株式会社English
お問い合わせ営業日案内サイトマップ
トップページ製品情報研究開発サポート情報IR情報会社情報採用情報
トップページ > 製品情報 >  X線応用分野  >  X線応用機器
製品情報 Products Information
X線応用分野
光応用分野
光ディスク関連分野
展示会案内
Office & Agency
主要事業所案内(営業所)
関連会社・代理店案内


X線応用機器

ポータブル型X線残留応力測定装置
μ-X360 ポータブル型X線残留応力測定装置      
μ-X360 ポータブル型X線残留応力測定装置
トップ 特長 計測サービス・レンタル
 
残留応力計測サービスのご案内
測定機メーカによる計測サービス!
測定機メーカとしての「豊富な経験と実績」、「最新鋭の測定装置」、「専任のエンジニア」によって、お客様の様々な計測ニーズに対応いたします。
多様なサービス
4種類の計測サービスを提供します。
出張計測サービス
お預り計測サービス
レンタルサービス
来社計測サービス
お客様の課題解決に役立つ信頼性の高い計測データを提供!
屋内における計測ニーズはもとより、屋外での大型構造物の計測に至るまで多様な対象物の計測を可能にした『ポータブル型X線残留応力測定装置(μ-X360)』により信頼性の高い計測データを提供します。
得られた計測データは、品質管理、工程改善、余寿命診断などに幅広く活用されています。
 
計測サービス
お客様のご要望に適した計測サービスを提供!
出張計測サービス お客様ご指定の場所に機材を持ち込み、
専任のエンジニアが現地で計測いたします。
  今までは難しかった現場での計測を請負います!
  専用冶具により、計測困難な場所も概ね計測できます。
  指定された計測ポイントを弊社の技術者が計測します。
  有資格者による徹底した現場管理。
 
お預り計測サービス お客様の測定物を弊社にお送りいただき、
専任のエンジニアが弊社内で計測いたします。
  計測ポイントを指定した測定物を弊社に送っていただくだけ!
  計測後、測定物の返却と共に報告書を提出。
  忙しくて計測時間が取れない場合などに有効。
 
レンタルサービス

装置一式をレンタルしますので、お客様は時間や計測ポイントなどの制約なく、
自由に計測できます。

  装置一式をレンタルします。
  計測ポイント数を気にすることなく自由に計測!
  「出張計測/お預り計測」より経済的。
  装置は簡単操作で計測可能。
  レンタル開始時に、装置の使い方を丁寧にトレーニング。
来社計測サービス 弊社の計測ルームを時間単位でお貸出ししますので、お客様は鋼材を持ち込み、自由に計測できます。  
  X線作業主任者による丁寧な操作説明。
  電解研磨装置のお貸出しも可能
  多様な管球を用意 (Cr、Co、Cu、V、Mn)
 
特長
お客様のニーズに応じて各種機材を用意!
測定対象物(材質、サイズ、形状)、測定場所(高所、狭い空間)、測定領域(微小領域、平面領域)などの計測ニーズに応じて、最適な機材を用意します。
計測に影響する酸化膜などを取り除くための「電解研磨機」も用意していますので、測定対象物の状態に応じて最適な計測を行います。
 
X-Y自動ステージ
画像:X-Y自動ステージ
電解研磨機
画像:電解研磨機
計測用台車
画像:計測用台車
作業現場では安全を最優先に!
弊社の作業従事者は「X線作業主任者」の資格を持った経験豊富な専任のエンジニアであり、安全第一で作業します。
『ポータブル型X線残留応力測定装置(μ-X360n)』は、低出力(30KV・1mA)のX線を使用しており、2m離れれば自然界とほぼ同等の線量であるため、より安全に作業することができます。
さらに、X線照射中は、警告灯とブザーで作業者に知らせます。
測定項目
残留応力、半価幅(硬さと相関あり)、残留オーステナイトの3種類です。
測定対象物
<<材質>>
次の材質について実績があります。
画像:鉄 SUS 銅 ニッケル アルミ チタン
<<形状・サイズ>>
小サイズの金属部品から橋梁などの大型構造物まで計測実績があります。
※詳しくは弊社担当までお問い合わせ下さい。
計測事例
大型構造物等の出張計測サービス
従来装置では、計測が困難だった場所や切断しないと計測できなかった大型構造物も、小型・軽量化、高速測定を実現した弊社の装置を使用することにより、計測できるようになりました。
鋼管
タンク
画像:鋼管
画像:タンク
橋梁
作業現場
画像:橋梁
画像:作業現場
小物部品等の計測サービス
各種測定機材をそろえていますので、小径或いは特殊形状の金属部品も計測できます。
溶接試験片
クランクシャフト
画像:溶接試験片
画像:クランクシャフト
スプリング
丸棒
画像:スプリング
画像:丸棒
 
残留応力計測による不具合改善
亀裂、歪み、変形などは、残留応力が関係しているケースが多いです。
残留応力を把握することで、様々な不具合の改善につなげることができます。
画像:残留応力計測による不具合改善
計測サービスによる改善事例
溶接割れを改善したい
 
溶接HAZ部に引張応力が集中し、割れが発生しやすい。
  問題箇所の残留応力値を把握し、適切な表面処理を施したことにより、割れにくい状態へ改善。
 
切削による鋼材の反りを改善したい
 
切削後、鋼材が反ってしまう。
  切削前後の残留応力値を計測し、加工機の送り速度や回転数を最適化を図り、反りを改善。
構造物の耐用年数を予測したい
 
老朽化した構造物のメンテナンス需要が増えている。
  残留応力値を経時的に計測し、その変化量を管理することにより、目安となる余寿命時期を予想。
 
熱処理による割れ・変形を改善したい
 
熱処理を行うと割れや変形が発生する。
  熱処理前後の残留応力値を計測し、熱処理の温度や時間の最適化を図り、割れや変形を改善。
豊富な実績
計測サービスをご利用いただいたお客様の業種、計測目的、計測対象物の概要は次のとおりです。
 
お客様の
業種
自動車、造船、航空機
機械・精密機械
製鉄・製鋼、金属加工
電気機器、医療機器
土木・建設、橋梁、石油プラント、高速道路
大学等の研究機関
測定目的 不具合原因究明 歪み、亀裂、変形、寸法変化などの原因究明
工程改善・コストダウン 熱処理、表面改質処理を行う際の最適な条件出し
品質管理 焼鈍など熱処理前後の残留応力を計測し、製品品質を数値で管理
メンテナンス プラントやインフラの保守点検、長寿命化対策の効果確認
測定
対象物
輸送機器 自動車(エンジン部品、シャーシー、バンパー、ホイール)、船舶、特殊車両(クレーン、タンク)、航空機(チタン製)
機械 各種工作機械
医療機器・電気機器 電気機器(接合箇所、駆動系部品)、医療機器(チタン製)
プラント・インフラ プラント(配管、タンク、精製装置等)、橋梁、道路設備
  <<一部の計測事例>>
*輸送機器・・・・・・・・ エンジン用部品の焼鈍や表面改質処理前後の残留応力の変化、プレス品のスプリングバックの原因究明、溶接箇所(HAZ)の残留応力分布
*航空機・医療機器・・ チタン製の部品や製品の残留応力分布
*プラント・インフラ・・・ 溶接止端部亀裂防止策の効果確認、溶接補修後のショットピーニングの効果確認
 
計測サービスの流れ
お問い合わせから報告書提出までの流れ(※来社計測を除く)
問い合わせ
計測対象物(数量、材質、塗装や表面処理の有無)、計測方法、計測場所、お客様の連絡先などを確認させていただきます。
 
現地調査
出張計測サービスの場合
測定現場を訪問し測定対象物を確認の上、最適な計測方法を検討します。
 
実験計測
サンプルを計測し、計測の可否、電解研磨の必要性などを検討します。
 
見積提出
3つの計測サービス(出張計測、お預り計測、レンタル計測)ごとに
料金体系が違いますので、詳しくは弊社担当までお問合せ下さい。
 
現場計測
足場、AC100V電源、照明などを、ご準備いただく場合があります。
 
報告書提出
計測終了後2週間以内に報告書(PDF)を提出します。
計測報告書(※来社計測を除く)
残留応力や半価幅の計測値、cosα線図やピーク強度のグラフ、デバイ環や計測箇所の画像など、豊富な計測情報を提供します。
 
※デバイ環の画像は、計測に影響する粗大結晶粒、配向の有無の判定に有効なデータです。
画像:計測報告書
 
お問い合わせ
お問い合わせ方法
下記のお問い合わせ先宛に、電話、FAXまたはEメールでお問い合わせ下さい。
FAXやEメールでお問い合わせいただいた場合は、弊社担当から改めてご連絡いたしますが、ご連絡に多少時間が掛る場合がありますので、お急ぎの場合は電話で直接お問い合わせ願います。
PDF  カタログダウンロード (1.32MB)
●お問い合わせ先

パルステック工業株式会社
TEL : 053-522-3611 FAX : 053-522-3666
担当 : 営業1課
お問い合わせフォームへ
 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。
Adobe Reader をダウンロード

お問い合わせ
 X線応用分野のトップへ




プライバシーポリシー