PULSTECパルステック工業株式会社English
お問い合わせ営業日案内サイトマップ
トップページ製品情報研究開発サポート情報IR情報会社情報採用情報
トップページ > 製品情報 > 光ディスク関連分野 > メディア(光ディスク)
製品情報 Products Information
X線応用分野
光応用分野
光ディスク関連分野
展示会案内
Office & Agency
主要事業所案内(営業所)
関連会社・代理店案内


メディア(光ディスク)
メディア:ディスクを評価する
MASTERシリーズ
Blu-rayスタンパ評価機
 MASTER   
ODU-1000(手動機)  ODU-1000(自動機)     
MASTER シリーズ Blu-rayスタンパ評価機
画像:MASTER シリーズ Blu-rayスタンパ評価機
PDF カタログ ダウンロード 
(504KB)
 
特長
ディスク評価装置“MASTER”シリーズに、新たにスタンパ評価タイプを追加しました。MASTERのサイズ・性能をそのままに、アプリケーションは更に進化させてスタンパ評価に対応しています。光学系は標準MASTERと同じものを使用しているため、レプリカとの整合性が非常に取りやすくなっています。

SBP-03では、スタンパにカバー層を形成することで、スタンパ本来の特性(特にJitter,SER等)を計測できます。
SBP-03−CN(表面用レンズ搭載)では、スタンパにカバー層を形成することなく評価できます。
カバー層形成用機材として、要望によりスピンコートタイプ、フィルム貼付タイプの2種類を準備しています。

 MASTER ディスク評価装置
 
画像:MASTER ディスク評価装置
PDF カタログ ダウンロード 
(1,694KB))
 
特長
本装置は、生産現場、品質管理分野など、幅広いフィールドでBlu-rayディスクの電気特性を計測できる自動評価装置です。

MASTERは、ハイエンドテスタの基本コンセプトをそのままに、省スペース化・低価格化を実現しています。 また、ユーザI/Fも製造部門向けに一新し、オペレータに優しい操作性を実現しています。 ハイエンドテスタでお客様に高い評価を頂いているパルステックだからこそお届けできるテスタです。
ODU-1000、インスペクタなど弊社上位機種との高い相関性を実現しました。PUH、評価回路などのハードウェアはハイエンドテスタと同じものを採用しています。また、計測アルゴリズムもテスティングセンタ向けのODU-1000自動計測システムと同じ計測アルゴリズムを採用しています。
制御回路、信号処理回路、計測ボード、メカユニットを一体化したことにより、省スペース化・低価格化を実現しました。
1台のパソコンで最大6台のMASTERを接続できるので、抜き取り検査や全数検査などの検査ニーズに最適なシステム構成を省スペースで構築できます。
アプリケーションは、管理者モード(パラメータの任意設定モード)とオペレータモード(パラメータの固定モード)を備えており、様々なニーズに対応しました。また、各部門間(社内、他の企業間など)のコミュニケーションツールとしてもお使い頂けるよう、計測結果の出力フォーマットはフレキシブルに設定・変更が可能です。
最大30個のショートカットボタンを用意しており、簡単な操作で計測を開始できます。また、ショートカットを使わない場合でも、対話形式のウィンドウにより簡単に計測を開始できます。
計測履歴の一覧表示機能を用意しており、過去の計測データを簡単に閲覧できます。また、計測データファイルの検索機能も充実しており、日付、キーワードなどの情報を使って、簡単に過去の計測データを見つけることができます。
パルステックが推奨するサポートプログラムを用意しています。
用途/使用例
MASTERはディスクメーカ、ドライブメーカ、PCメーカ、システムインテグレータ、材料メーカなど、様々な業種のお客様にお使い頂いています。ハイエンドテスタは世界中に200台以上の装置を出荷しており、その実績を生かして幅広い業種のお客様がMASTERを選択しています。
データの信頼性が必要な品質管理部門、不具合解析ツール、各部門間 (社内他部署、企業間等)のコミュニケーションツールとしてご使用頂いています。
BD-ROM SL(25G) / DL(50G)
BD-R SL(25G) / DL(50G) HTL
BD-R SL(25G) / DL(50G) LTH
BD-RE SL(25G) / DL(50G)
計測例
  
   
  





ODU-1000(手動機) 光ディスクドライブユニット
画像:ODU-1000(手動機) 光ディスクドライブユニット
PDF カタログ(BD用)
ダウンロード
  (382KB)
特長
弊社オリジナルオプション群と組み合わせることにより、光ディスクの規格策定をサポートします。
既存規格に準拠したディスクも評価できます。
ハイパワーレーザを搭載しており、記録用信号発生器と組み合わせて次世代BDディスクの記録評価ができます。
光ディスクに関する様々な評価ができるため、自由度が高く研究開発に最適です。
お客様のニーズに合わせた仕様変更や改造にも対応しています。
規格の高倍速化に対応し、標準速から高倍速まで評価できます。
球面収差補正機能により、最適化調整ができます。
用途/使用例
テスティングセンタ、ベリフィケーションラボラトリをはじめ、メディア/ドライブメーカに納入実績があります。
ディスク材料評価用設備としてディスク材料/デバイスメーカに使用されています。
DVD-ROM/±R/±RW/-RAM
BD-ROM/R/RE


ODU-1000(自動機) 光ディスク自動評価装置
画像:ODU-1000(自動機) 光ディスク自動評価装置
PDF カタログ(BD用)
ダウンロード
  (180KB)
特長
業界標準機として、テスティングセンタやベリフィケーションラボラトリに採用された光ディスクの自動評価装置です。各規格に準拠したディスクの評価ができます。
自動計測のため、測定者によるデータのバラツキを防ぐことができます。
規格の高倍速化に対応し、標準速から高倍速まで評価できます。
各種生信号をモニタできます。
球面収差補正機能により、最適化調整ができます。
用途/使用例
テスティングセンタ、ベリフィケーションラボラトリをはじめ、メディア/ドライブメーカに納入実績があります。
ディスクおよび材料評価用設備としてディスク材料/デバイス/チップメーカでも使用可能です。
DVD-ROM/±R/±RW/-RAM
BD-ROM/R/RE
計測例


メディア:光ディスクを検査する
SER-1000   DC-1000   WR-1000            
BST-1000   LVH-ERC                  
SER-1000 SER(Viterbi)チェッカ
 
画像:SER-1000 SER(Viterbi)チェッカ
特長
SER(Viterbi)を測定することにより光ディスクの品質を判定します。
GOOD/NG判定を表示します。
エラーが高い箇所が一目でわかるグラフを表示します。
USBのみの簡単接続です。
USBハブにより1台のPCで最大6台まで制御が可能です。
8×選択で最短時間17分(SL)です。
用途/使用例
Blu-ray Discの品質検査。

 
 
DC-1000 ディスクチェッカ
 
画像:DC-1000A ディスクチェッカ
DC-1000A
PDF  カタログダウンロード
  (489KB)
特長
光ディスクに記録された電子化データ(映像・画像・音声・文書)のエラーレートを計測することで、記録状態や長期保存状態の検査が可能です。BD/DVD/CD全メディアに対応しています。
OK/NGによる良否判定表示に加えて、ランク別表示や点数による結果表示も選択できます。
わかりやすいアイコン表示で、どなたでも簡単に操作できます。
最高倍速で計測した際にエラーが多く発生した場合、自動的に低速モードで再計測する機能を備えています。(現状BDのみ対応、自動速度モード)
サポートPCとドライブは簡単なUSB接続で、ハブを経由し最大6台まで制御できます。
ハンドラと組み合わせることで、最大100枚までの自動検査が可能です。(DC-1000A))
用途/使用例
光ディスクの品質検査、アーカイブ用途。


 
WR-1000 BDライタ
画像:WR-1000 BDライタ
特長
PIONEER製ドライブを用いた記録ツールです。
記録パワーとストラテジーの変更ができます。
半径位置の指定とバンド記録ができます。
簡単操作でわかりやすいユーザインターフェースです。
USBのみの簡単接続です。
USBハブにより1台のPCで最大6台まで制御が可能です。
当社製BD検査機"MASTER"と組み合わせることにより、パワーマージンの計測が可能です。
記録後、簡易的にSER(Viterbi)の測定ができます。
用途/使用例
BD-R/REの記録。




BDディスクチェッカ
 
NEW BST-1000 BD簡易検査装置 FACILITATOR
画像:BST-1000 BD簡易検査装置 FACILITATOR
 
特長
PIONEER製ドライブを用いたBDディスクチェッカです。
品質検査に有効なディフェクト、サーボ残渣、BCA検査に集約したことで、安価に早く検査できます。
コマーシャルドライブを用いたことにより、市場に最も近い状態で検査できます。
HF、TE、FEの3信号同時検査により、サーボ検査タクトを大幅に短縮しました。
あらかじめインプットされたディスク情報を用いるので、記録パターンの設定は不要です。
検査結果は、ディスクイメージでマッピング表示しました。
用途/使用例
BD-ROM(SL/DL) の品質検査
BD-R/RE(SL/DL) の品質検査
計測例
 
LVH-ERC BDディスクチェッカ(自動機)
画像:LVH-ERC BDディスクチェッカ(自動機)
 
特長
PIONEER製ドライブを使用した、Blu-ray discの欠陥検査を自動搬送で行うシステムです。
TE、FEの残渣とTE、FE、SUMのディフェクト検査ができます。
2本のハンドリングアームにより、高速でディスクを自動搬送します。(オフライン)
効率化、人件費の削減ができます。
供給側、排出側にそれぞれ最大8本(NGは3本)のポールストッカを搭載できます。
※手動機にあるマッピング機能はございません。
用途/使用例
BD-R/RE(SL/DL)


メディア:光ディスクを製造する
BW10  BW50P  LVH-BW  ODI-1000
 
BCAライタ
 
BW10 BCAライタ
画像:BW10 BCAライタ

 

特長
光ディスクにBCAコードを記録する装置です。
高パワーで記録できます。
回転トレー採用によりディスク交換時間が短く、タクトを大幅に短縮しています。
LD制御技術により、簡単なストラテジを設定できます。
自動搬送が可能なハンドラ(LVH-BW)にも対応できます。(オプション)
用途/使用例
BCAコードの記録およびベリファイ。
BD-ROM/R(SL/DL)
記録例
 
BW50P BCAライタ
画像:BW50P BCAライタ
特長
光ディスクにBCAコードを記録し、再生ピックアップでベリファイを行う装置です。
再生ピックアップにより、信頼性の高いベリファイを実現しています。
高パワーで記録できます。
回転トレー採用によりディスク交換時間が短く、タクトを大幅に短縮しています。
LD制御技術により、簡単なストラテジを設定できます。
自動搬送が可能なハンドラ(LVH-BW)にも対応できます。(オプション)
用途/使用例
BCAコードの記録およびベリファイ。
BD-ROM/R(SL/DL)
記録例
 
弊社評価機MASTERにて計測
 
LVH-BW BCAライタ
画像:LVH-BW BCAライタ

 

特長
BCAライタとハンドラを組み合わせた装置です。
2本のハンドリングアームで、ディスクを高速で自動搬送します。(オフライン)
効率化、人件費の削減ができます。
供給側、排出側にそれぞれ最大8本(NGは別途3本)のポールストッカを搭載できます。
用途/使用例
BCAコードの記録およびベリファイにおける自動ディスク搬送。
BD-ROM/R(SL/DL)
 
 
 



ODI-1000 相変化光ディスク初期化装置
画像:ODI-1000 相変化光ディスク初期化装置
PDF カタログダウンロード 
(315KB)
 
特長
相変化ディスク(DVD±RW、BD-RE)を初期化するための装置です。
初期化の機能に加え、BCAコードも記録することができます。
用途/使用例
メディアメーカに納入実績があります。
DVD±RW
BD-RE
計測例


●光メディアに関するご質問は「光ディスク関連分野Q&A」をご確認ください。


PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。
Adobe Reader をダウンロード
お問い合わせ
 光ディスク関連分野のトップへ




プライバシーポリシー