PULSTECパルステック工業株式会社English
お問い合わせ営業日案内サイトマップ
トップページ製品情報研究開発サポート情報IR情報会社情報採用情報
トップページ  >  新着情報履歴  >  インフラ検査・維持管理展 出展のご案内
新着情報履歴


  
 インフラ検査・維持管理展 出展のご案内

 展示会 インフラ検査・維持管理展

会期中は多数のご来場ありがとうございました。
製品に関するお問い合わせは、どうぞお気軽にお寄せ下さい。
開催日

2016年7月20日(水)〜7月22日(金)
10:00〜17:00

場所
東京ビッグサイト 東ホール
展示製品
ポータブル型X線残留応力測定装置 μ-X360s
コンセプト

『インフラ検査・維持管理展』は、一般社団法人日本能率協会が主催する、橋梁・道路・トンネルなどの社会インフラの検査や維持管理を対象にした国内唯一の展示会です。
弊社は、世界最小・最軽量を実現した『ポータブル型X線残留応力測定装置(μ-X360s)』(以下、「本装置」といいます。)を出展します。

本装置は、社会インフラの耐久性や老朽化を判断するための有力な情報である「残留応力」を非破壊で測定する装置で、高速・高精度測定に加え、世界最小・最軽量を実現しましたので、現場計測用途に最適です。
近年、社会インフラや大型構造物の老朽化が社会問題となりつつあり、種々の対策を講じるための客観的なデータの取得が不可欠であるほか、輸送機器関連では、低燃費競争に伴う軽量化により、様々な構成部品の強度不足も顕在化しており、安全・安心確保の観点からも「残留応力」の計測ニーズが徐々に高まっています。
弊社は、このようなお客様のニーズに対応するため、本装置を用いた測定機メーカによる信頼性の高い『計測サービス』の受託にも注力しています。

今回の展示会では、本装置の出展に加え、測定機メーカとしての「豊富な経験と実績」に基づいた『計測サービス』の具体事例とその実績についてもご紹介しますので、是非とも弊社のブースにお立ち寄りください。

小間番号(2Q-05)で、お待ち申し上げております。

展示会URL https://www.jma.or.jp/mente/outline/infra.html
お問い合わせ
 新着情報履歴へ




プライバシーポリシー