PULSTECパルステック工業株式会社English
お問い合わせ営業日案内サイトマップ
トップページ製品情報研究開発サポート情報IR情報会社情報採用情報
トップページ > 新着情報履歴  > ものづくりNEXT↑2013(第6回 非破壊評価総合展) 出展のご案内
新着情報履歴


  
 ものづくりNEXT↑2013(第6回 非破壊評価総合展) 出展のご案内

 展示会 ものづくりNEXT↑2013(第6回 非破壊評価総合展)

会期中は多数のご来場ありがとうございました。
製品に関するお問い合わせは、どうぞお気軽にお寄せ下さい。
開催日

2013年10月30日(水)〜11月1日(金)

場所
東京ビッグサイト 東2ホール (小間番号: 2P-10)
10:00〜17:00
展示製品 ポータブル型X線残留応力測定装置 μ-X360

コンセプト

『ものづくりNEXT↑2013』は、「メンテナンス・テクノショー」「非破壊評価総合展」「インフラ検査・維持管理展」「生産システム見える化展」の4つの展示会と「製造業向け営業&マーケティング支援フェア」で構成される総合展示会で、当社は「非破壊評価総合展」において『ポータブル型X線残留応力測定装置』(μ-X360)を出展します。
本装置は、鉄やアルミなどの金属材料や加工品に内在している残留応力(残留オーステナイト、半価幅も測定可能)を非破壊で測定する装置です。
近年の金属材料や加工品は「より薄く、より軽く、より強く」をキーワードに、材料改質や加工方法の研究が進展しており、その特性を左右する有力な要素として残留応力が注目されるようになりました。しかしながら、従来の測定装置では非破壊検査が困難、精密な位置決めが必要、測定には長時間を要す、現場での測定は困難、高価であるなど、様々な課題がありました。
小型・軽量・高速測定・非破壊測定・現場測定・低価格を実現した画期的な新製品『ポータブル型X線残留応力測定装置』(μ-X360)を、この機会にぜひご覧ください。

展示会URL http://www.jma.or.jp/next/exhibition/evaluate.html
お問い合わせ
 新着情報履歴へ




プライバシーポリシー