PULSTECパルステック工業株式会社English
お問い合わせ営業日案内サイトマップ
トップページ製品情報研究開発サポート情報IR情報会社情報採用情報
トップページ > 新着情報履歴 >  InterOpto 2012 出展のご案内
新着情報履歴


  
 InterOpto 2012出展のご案内

 展示会 InterOpto 2012

会期中は多数のご来場ありがとうございました。
製品に関するお問い合わせは、どうぞお気軽にお寄せ下さい。
開催日
2012年9月25日(火)〜27日(木)
10:00〜17:00
場所
パシフィコ横浜
InterOpto 2012 “注目される光技術・特別展示ゾーン” (小間番号:I-282)
展示製品
ナノ粒子径測定装置 PiiS-HD(参考出展)
OCTスキャナ HM-1000
ナノうねり計測ユニット LUCAS-Nuk
小型PCR用光学ヘッド
コンセプト

『InterOpto』は、国内外のフォトニクス製品・技術が集結する、先端光技術の国際総合展です。
今回は、レーザー制御技術・微弱光検出技術を応用した下記製品を“注目される光技術・特別展示ゾーン” に展示します。
1.『PiiS-HD』:顔料などの高濃度溶液中のナノ粒子を計測する装置です(参考出展)。
2.『HM-1000』:フィルムやチューブなどを非破壊で断層検査するスキャナです。
3.『LUCAS-Nuk』:フィルムやシリコンウエハのうねりを計測する装置です。
4.『小型PCR用光学ヘッド』:バイオ検査に必要な蛍光検出用光ピックアップヘッドです。

また、9月26日(水)13:10〜13:50 展示会場内セミナー会場Aにて光産業創成大学院大学の石井 勝弘准教授によるナノ粒子測定装置(PiiS-HD)に関する技術セミナー『低コヒーレンス動的光散乱法による高濃度ナノ粒子計測』も予定しております。

ご来場をお待ち申しあげております。

展示会URL http://www.optojapan.jp/interopto/
お問い合わせ
 新着情報履歴へ




プライバシーポリシー