PULSTECパルステック工業株式会社English
お問い合わせ営業日案内サイトマップ
トップページ製品情報研究開発サポート情報IR情報会社情報採用情報
トップページ > 新着情報履歴 >  国際画像機器展2011 出展のご案内
新着情報履歴


  
 国際画像機器展2011 出展のご案内

 展示会 国際画像機器展2011

会期中は多数のご来場ありがとうございました。
製品に関するお問い合わせは、どうぞお気軽にお寄せ下さい。
開催日
2011年12月7日(水)〜12月9日(金) 
10:00〜17:00
場所
パシフィコ横浜 展示ホールD
ブース40
コンセプト 「新しいモノづくり」への挑戦として非接触計測が注目されており、大手自動車メーカを中心にワンランク上のモノづくりを目指して、近年、非接触計測が急速に普及しつつあります。
今回の展示会では、非接触計測をもっと身近に感じていただくとともに、3Dデータの活用方法等についてご理解いただくことを目的としています。
展示製品 自動計測システム TDS-0320A+回転ステージ
回転ステージと非接触三次元スキャナ(型式TDS-0320A)を組合せたシステムを展示します。
対象物の三次元座標データ(点群データ)を自動で計測し合成できるシステムで、時間短縮に威力を発揮します。
【計測範囲:φ130×120mm、XY計測分解能:0.13mm〜、Z計測分解能:0.029mm〜/※各軸高分解能オプション対応モデル】
PDF  データ合成用回転ステージダウンロード 
TDS-A/B(1.01MB)
検査ソフトウェア TDS-0530A+検査ソフトウェア
設計データ(CADデータ)と非接触三次元スキャナ(型式TDS-0530A)で計測した三次元データを比較し検査するソフトウェア「Geomagic Qualify」(Geomagic社製)に、TDSコントロールソフトをプラグインしました。
三次元データの取込み、検査結果の表示、設計へのフィードバックなど、流れに沿って実演します。
高速非接触三次元スキャナ(格子投影式) FSCAN
白色光を用いた格子投影式の三次元スキャナ(型式FSCAN)を展示します。
耳鼻咽喉科手術ナビゲータ用のスキャナとして使用され、顔の三次元データであれば約1秒で計測できます。
【計測範囲:300×400×200mm、X・Y計測分解能:0.5mm〜、Z計測分解能:0.13mm〜】
展示会URL http://www.adcom-media.co.jp/ite/
お問い合わせ
 新着情報履歴へ




プライバシーポリシー