PULSTECパルステック工業株式会社English
お問い合わせ営業日案内サイトマップ
トップページ製品情報研究開発サポート情報IR情報会社情報採用情報
トップページ > 新着情報履歴 > レンズ設計・製造展2009出展のご案内
新着情報履歴


  
 レンズ設計・製造展2009出展のご案内

 レンズ設計・製造展2009出展のご案内

会期中は多数のご来場ありがとうございました。
製品に関するお問い合わせは、どうぞお気軽にお寄せ下さい。
開催日
2009年4月22日(水)〜24日(金)   10:00 〜 17:00
場所
パシフィコ横浜
コンセプト新型波面センサとアプリケーションを取り揃え、出展する予定です。どうぞ、新しくなった波面センサをご覧ください。また、新型波面センサ無料お試しキャンペーンの受付も行う予定です。
スタッフ一同、皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げています。
製品および出展に関するお問い合わせはどうぞお気軽にお寄せください。
展示製品新型高速波面センサ:PWS-1000
弊社はShack-Hartmann方式高速波面センサ技術を有した国内唯一のメーカです。従来の開発向けの機能から、量産向けの機能へ新型高速波面センサとして開発しました。

特長
1データ更新スピードの向上
2幅広いカスタマイズへの対応
3使い易さ(操作性)の向上
4測定の手軽さを追及
5機能を増やし、可能性の拡大
6計測データの取り扱いを簡略化
  
用途/使用例
レンズやその他の光学部材の波面を計測します。
今までの計測方法に比べ、安価で振動に強く、計測スピードが速い為、調整工程で有効です。
レンズユニット波面計測システム:LUCAS
Shack-Hartmann方式波面センサを使用した、レンズユニットの検査・調整システムです。高速性と安定性を活かし、タクトが要求される生産ラインへの導入に適しています。アクセサリカタログから必要な機能を自由に選択でき、装置の段取り変えも容易なため、将来の拡張性が高く、長い期間装置をご活用いただけます。 
展示URLhttp://www.optronics.co.jp/lens/
お問い合わせ
 新着情報履歴へ




プライバシーポリシー