PULSTECパルステック工業株式会社English
お問い合わせ営業日案内サイトマップ
トップページ製品情報研究開発サポート情報IR情報会社情報採用情報
トップページ > 新着情報履歴 > 新製品のご案内
新着情報履歴


  
 新製品のご案内 2006年12月01日

 
 DDM-10/10A DVDデータチェッカ
光ディスク劣化状態モニター装置の発売開始!
DDM-10
DDM-10
DDM-10A
DDM-10A
 

本装置はJIS Z6017「電子化文書の長期保存方法」に規定された記録形CD/DVDディスクの記録品質を測定するデータチェッカです。
PCからの動作制御によりディスクのエラーを計測し、エラーレート区分を行います。

記録直後の計測モードと定期的に行う計測モードを有します。
計測の詳細データをファイル出力、プリント出力できます。
計測方法は全記録エリア/3ポイント/選択範囲のみの3種類から選べます。
DDM-10/10Aは自社製のDVDライン検査用ドライブを使用し、高信頼性、長寿命を実現しています。
オートチェンジャとの接続により、ディスクの供給、仕分けを自動で行うことができます。
  
用途/使用例>
JIS Z6017に則った記録直後のデータ品質検査
JIS Z6017に則った3年毎のディスク状態検査
ご使用中のドライブとディスクの記録状態確認
その他ROMを含めたディスク状態の検査
  
DDM-1:CD用データチェッカ
DDM-1A:CD用データチェッカオートチェンジャシステム
DDM-10:DVD用データチェッカ
DDM-10A:DVD用データチェッカオートチェンジャシステム

 

SHOT-500GP 二光束干渉法ページデータ記録・再生評価装置
低価格で省スペースなページデータ記録・再生評価装置の
発売開始!

SHOT-500GP
SHOT-500GP
 製品詳細へ

感光材料を用いたホログラム記録用メディア(サンプル)に、二光束干渉法でページデータを記録・再生し評価するシステムです。

NAを低く抑えた光学系を使用していますので材料の特性を評価するのに適しています。
現行のSHOTシリーズよりも安価で省スペース(W680・D450・H385 mm)です。
  
用途/使用例>
ホログラム記録用材料の評価に使用されています。
  
 

 

 新着情報履歴へ




プライバシーポリシー